C S R

企業倫理行動指針

当社は、経営理念である「豊かに存続する」企業活動を行ううえで、企業倫理として
「義は利の本なり、利は義の和なり」という言葉を大事に企業活動に取り組んでまいります。
その為の具体的な行動指針を以下に宣言致します。

法令等遵守

社会規範を尊重し、いかなる法令や社内規則も遵守致します。

人権尊重

年齢、国籍、性別、信条などに対する差別および国の定めるハラスメント行為は致しません。

人財第一

従業員が安全・健康・快適で働きやすく、成長できる組織運営に努めます。

コミュニケーション

すべてのステークホルダと積極的にコミュニケーションを行い
健全な関係の維持・発展に努めます。

公正取引

贈収賄など不公正な取引は法人個人問わず一切行いません。
透明で開かれた取引を行ってまいります。

政治宗教偏向抑制

法人として特定の政治家やその団体、また宗教団体などへの加盟は致しません。
また、それらに対する献金や寄付等の行為も行いません。

反社会勢力

反社会勢力や団体とは一切の関わりを持ちません。

企業情報開示

第三者からの企業情報の開示要請に対し、適法また規則に則り開示致します。

情報管理

個人情報および機密情報は適切に取り扱い、目的外に利用致しません。

知的財産

特許等の知的財産を尊重し、第三者の知的財産を不正に侵害致しません。


なお、企業活動において企業倫理に反する事態が発生した場合は、厳正に対処し、原因究明と再発防止に努めます。